製品情報

製 紙

ウエットパートからドライパートまで
幅広い「しわ伸ばし」用途に対応する

エキスパンダーロール

軸強化構造タイプ、被膜ゴム材質別のタイプなど、豊富なラインナップをご用意しています。

エキスパンダーロール
  • 大型化?高速化のニーズに対応した多彩なラインナップ。

    製紙?フィルムの製造工程において、「しわ伸ばし」に用いられるエキスパンダーロールは、製品の品質を大きく左右する重要なパーツです。ヤマウチは、長期間メンテナンスフリーで安定走行できる耐久性と、低トルクで安定起動できる省エネルギー性を兼ね備えた高性能エキスパンダーロールを各種開発。製紙機械の大型化?高速化のニーズに対応したラインナップで、お客様から幅広く高い評価を頂いています。

主な特徴

特殊ベアリングの採用で、斜行、外輪高速回転に最適化。

湾曲したロールが回転することによって紙材料を中心部分から外側に向かって押し出し、しわ伸ばしを行うエキスパンダーロール。

ヤマウチは「特殊ベアリングYHBタイプ」を採用することによって、その性能と信頼性をいっそう向上させました。

さらに、軸強化構造(Reinforced Axle)の採用によって、たわみや走行時の振動を低減し、高速回転時の安定性を大幅にアップさせています。

イラストをタップすると動きを見られます。PCの場合はマウスカーソルを重ねてください。

ウェットパートからドライパートまで、あらゆる用途に対応。

ヤマウチは、両端スチール、スチール、フリーBOWなど、ウェットパートからドライパートまでの幅広い用途に合わせた多彩なラインナップをご用意。米国スペンサージョンストン社(技術供与契約)から取得したライセンスを基にした「軸強化構造(Reinforced Axle Type)スプレッダーロール」、有力ベアリングメーカーとの共同開発による特殊ベアリングを用いた「Spreader Roll-YHB(Yamauchi Hyper‐bearing)シリーズ」など、数々の製品が国内外で高い評価を受けてきました。
  • 最適共振外設計のご提案など、独自設計のご相談にも柔軟に対応いたします。
  • 自社品?他社品に関わらず、補修のご要望にも対応。万全のサービス体制で御社での運用をバックアップします。
エキスパンダーロール 標準寸法表
ロ-ル外径 表面仕様
ゴムタイプ(両端スチ-ル含む) スチ-ルタイプ
φ150(最小)
φ168 ×
φ170
φ181
φ190
φ200
φ220
φ245 ×
φ250
φ267
φ270
φ280
φ310
φ325 ×
φ340
φ350
φ380(最大) ×

※上記寸法は標準品のものであり、φ150~φ380の範囲であれば、ここに記載されていないものでも製作可能なものがあります。詳細に関しましては、弊社 担当者までお問い合わせ下さい。

お問い合わせ?資料請求

この製品についてのお問い合わせやさらに詳しい製品資料をご希望の方は、下記担当者までお知らせください。
製紙関連製品担当:道原

超軽量、飛躍的な高トルクを実現したカーボンエアーシャフト。ヤマウチエアーシャフト

ヤマウチでは、巻取り?巻出し機に採用されるエアーシャフトに革新的な設計思想を持ち込み、超軽量化の複合化技術を確立しました。汎用のSLタイプを始め、特殊強化ゴムを採用したCタイプ、耐久性を強化したラグタイプをご提供します。

最新の製品ラインナップに関する資料(PDF)を以下からダウンロードできます。

YAMAUCHI AIR SHAFT

お問い合わせ?資料請求

この製品についてのお問い合わせやさらに詳しい製品資料をご希望の方は、下記担当者までお知らせください。
エアーシャフト担当:石田

韩国和日本免费不卡在线V/2012国语在线看免费观看/性夜夜春夜夜爽/看a片